かわい かおる河合 薫Kaoru Kawai

健康社会学者(Ph.D.) 気象予報士

キーワード
  • 時事・社会
講演会テーマ
  • 働き方・ライフワーク
経歴
東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D)。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などに出演。
その後、東京大学大学院医学系研究科に進学し、現在に至る。
「人の働き方は環境がつくる」をテーマに学術研究に関わるとともに、講演や執筆活動を行っている。
フィールドワークとして800人超のビジネスマンをインタビュー。
メルマガ「デキる男は尻がイイ!-河合薫の社会の窓」が好評展開中。
もっと見る閉じる

実績

    • 過去の出演番組

      ■NHK
      「めざせ!会社の星」
      「宇宙からみた地球」

      ■日本テレビ系
      「ミヤネ屋」
      「ウェークアップ!ぷらす」

      ■TBS
      「みのもんたの朝ズバッ!」
      「いちばん!」」

      ■テレビ朝日
      「ニュースステーション」
      「紺野美沙子の科学館」
      「邦子がタッチ!」

      ■TOKYO MX
      「モーニングCROSS」
      「激論!サンデーCROSS」

      ■BS日テレ
      「久米書店~ヨク分かる!話題の一冊~」

      ■BS朝日
      「原宿コレクション」

      ■BSジャパン
      「日経プラス10サタデー ニュースの疑問」

      ■その他
      AbemaTV「AbemaPrime」
      G+ SPORTS&NEWS 「おとな館」

    • 主な出演番組

      ■ラジオNIKKEI
      「聴く日経」

      ■文化放送
      「くにまるジャパン」
      「くにまるジャパン極」
      「寺島尚正ラジオパンチ」
      「落語DEデート」
      「斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI」

      ■TBS-R
      「千葉ドリーム!もぎたてラジオ」
      「いかがなものか」
      「久米宏ラジオなんですけど」

      ■TOKYO FM
      「クロノス」
      「未来授業」

      ■J-WAVE
      「STEP ONE」
      「LOHAS TALK」
      「J-WAVE MORNING RADIO」

      ■JFN
      「Shining Star」
      「サードプレイス 瀬尾傑 本のソムリエ」

      ■NHKラジオ第一
      「ラジオ居酒屋“サラリーマン亭”」

      ■FMフジ
      「音月桂のLet's SMILE」

    • 『コロナショックと昭和おじさん社会』(日本経済新聞出版)
      『定年後からの孤独入門』(SB新書)
      『他人の足を引っぱる男たち』(日本経済新聞出版社)
      『面倒くさい女たち』 (中公新書ラクレ)
      『残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実』(PHP新書)
      『他人をバカにしたがる男たち』(日本経済新聞出版社)
      『考える力を鍛える「穴あけ」勉強法: 難関資格・東大大学院も一発合格できた!』(草思社)
      『寝る前10分 人生を変えるココロノート 5年後必要とされる人材になる!』(東洋経済新報社)

    • 2018

      ・7月1日「島のエアライン』刊行記念 黒木亮さんトーク&サイン会
             @紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

      『島のエアライン』著者の黒木亮さんと、河合 薫によるトークイベント。
      『島のエアライン』の舞台となった企業、天草エアラインについて、
      著者の黒木 亮さんとともに、元CAでもある河合 薫が、その独自性について語る。

    • ・6月18日(土)、7月2日(土) 開催
      御茶ノ水トライエッジカンファレンス
      河合薫の新・リーダー術 「問題解決力」を徹底的に鍛える!若手パワーアップ講座

講演会テーマ・コンサート事例

担当できる講演会テーマやイベントの事例についてご紹介いたします。

  • ●モチベーションを高める!「働き方改革」のすすめ

    「働き方改革」は「生き方改革」です。人生において、仕事の価値をどう設定するかで、その人の幸せの在り方も変わってきます。政府が進める「働き方改革」とは別に、一人一人が職場環境をよりよくするための心の持ち方を変えることも、「働き方改革」への大事な一歩です。政府が主導している「働き方改革」の課題、インターバル規制の導入などヨーロッパの成功例から学ぶべきポイント、健康社会学者の河合が考える真の「働き方改革」についてお話いたします。

  • ●なぜ、伝わらない?『逆境に負けないチームの作り方』

    なんでこんなにも伝わらないんだろう・・・・・・。そんな気持ちになったことがありませんか?例えば、ビジョンはなぜ、社員に伝わらないのでしょう。700名以上のフィールドインタビューと最新のコミュニケーション理論に基づき、そのヒントをお話します。

  • ●部下の能力を最大限に引出す!『攻めるチームの作り方』

    「攻め」ができるチームとは、どういうチームか? 部下の能力を最大限に引き出すために「上司力」についてお話します。

  • ●人生を決める!ワークライフバランスとは?

    ワークライフバランスの意味を「残業を減らし、家庭生活の時間を増やす」こんな風に思っていませんか?本来のワークライフバランスとは、「仕事にも、家庭生活にも100%満足できるような欲張りな生き方」を目指そうとすることです。幸せな人生を歩むための「ワークライフバランス」についてお話します。

  • ●生産性を高める“チーム”の作り方〜労働の質と量の力学〜

    政府の働き方改革が進められる中、現場からは「残業が減るのはうれしい。でも、時間内に仕事が終らない」という悲鳴があがっています。そもそも長時間労働は、なぜ、いけないのか?効率化とはどういうことか?「人の働き方は環境がつくる」という健康社会学的視点から、「もっと元気に、やりがいをもって働けるチームの作り方」をお話します。

  • ●女性部下の実力を引き出すマネジメント術

    女性部下とどう接していいのか分からない。どうしたら女性の力を引き出せるんだろう?そんな悩みを抱えていませんか?チームのパフォーマンスをあげるためにも、女性の力は必要不可欠です。そこで重要となるのが、日常のコミュニケーションです。 女性社員をさらに活躍させるためのマネジメントのあり方についてお話します。

  • ●会社を元気にする”ストレスチェックの使い方

    ストレスチェックの実施が、義務化されました。皆さんは、ストレスチェックをどのように使うつもりですか? 「メンタルが低下した社員や、ストレスを感じている社員のため」-そんな風に思っていませんか?実はストレスチェックは、使い方次第で、社員のモチベーションやパフォーマンスの向上にも役立ちます。ストレスチェックの有意義な使い方、お教えしましょう。

もっと見る閉じる
講演会・コンサートの依頼はこちら