オフィス・トゥー・ワン

お問い合わせはこちら
ページトップへ
最新情報
過去のニュースを見る
3/2(木)13:55~ 日本テレビ系(読売テレビ)「情報ライブ ミヤネ屋」出演

テレビ

2017/03/01

【 おおたわ 史絵 】  3/2(木)13:55~ 日本テレビ系(読売テレビ)「情報ライブ ミヤネ屋」出演

おおたわ史絵が、3月2日(木)13:55~15:50
日本テレビ系(読売テレビ)「情報ライブ ミヤネ屋」に出演いたします。

ぜひご覧ください。
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/
3/2(木)7:00~ TOKYO MX「モーニングCROSS」生出演

テレビ

2017/02/28

【 河合 薫 】  3/2(木)7:00~ TOKYO MX「モーニングCROSS」生出演

河合薫が、3月2日(木)7:00~8:30
TOKYO MX「モーニングCROSS」に生出演いたします。

ぜひご覧ください。
http://s.mxtv.jp/morning_cross/
3/1(水)9:00~ 文化放送「くにまるジャパン」コーナー「なるほどジャパン」出演

ラジオ

2017/02/28

【 古瀬 絵理 】  3/1(水)9:00~ 文化放送「くにまるジャパン」コーナー「なるほどジャパン」出演

古瀬絵理が、3月1日(水)9:00~
文化放送「くにまるジャパン」のコーナー
「なるほどジャパン」にレポーターとして出演いたします。

ぜひお聴きください。

※12:30頃の出演です。

http://www.joqr.co.jp/japan/
トピックス

林家彦いち独演会 ベネ・ステ presents らくらくごシリーズvol.4~気楽に落語を楽しむ~

  • ライブ
  • 2017/3/26

林家彦いち独演会 ベネ・ステ presents らくらくごシリーズvol.4~気楽に落語を楽しむ~

林家 彦いち

林家彦いち独演会です。
たくさんのご来場、お待ちしております。

日時:2017年3月26日(日) 14:00開演(13:30開場)
開場:日経ホール(大手町)
料金:3,800円
お問い合わせ: MASエンターテイメント(03-5746-9900)

チケットはMASエンターテイメントぴあイープラスにてお買い求めください。

DONZOKO

  • ライブ
  • 2017年3月15日(水)~3月19日(日) 全8st

ザ・チョンマゲ群団

DONZOKO

神 太郎

神太郎が舞台に出演いたします。

ザ・チョンマゲ群団
『 DONZOKO 』 
脚本/演出 和希太平
(ゴーリキー作「どん底」より)

人間は憐れむべきものではない。尊敬すべきものだ。

【あらすじ】
1945年8月15日、国民はラジオからの玉音放送によって日本の敗北を知らされる。
終戦。それから2年が経ち、巷では流行歌が流れるまでになったが、
まだまだ仕事も家もない浮浪者や、帰還兵などが路上にあふれていた。
そして、この木賃宿にも・・・・・。

【日時】
2017年3月15日(水)~3月19日(日)
・3/15(水)19:00
・3/16(木)19:00
・3/17(金)14:00 / 19:00
・3/18(土)14:00 / 18:00
・3/19(日)13:00 / 17:00

【会場】 
萬劇場(豊島区北大塚2-32-22)
※JR山手線 大塚駅 北口徒歩4分
TEL:03-5394-6901もしくは03-5394-6260(ロビー)

【チケット】
日時指定・全席自由 5,500円

【お問い合わせ先】
オフィス・トゥー・ワン 03-3586-2661 (平日10:00~18:00)


http://chonmage-g.com/

『名曲全集第123回 豪華絢爛、秋山の夢見るクリスマス!』

  • ライブ
  • 2016年12月18日(日) 14:00開演

ミューザ川崎シンフォニーホール(共演:東京交響楽団)

『名曲全集第123回 豪華絢爛、秋山の夢見るクリスマス!』

奥田 弦

奥田弦バンドで出演いたします!

■日時:2016年12月18日(日) 14:00開演

■会場:ミューザ川崎シンフォニーホール
    神奈川県川崎市幸区大宮町1310

■出演 ☆…奥田弦バンド
指揮:秋山和慶
ソプラノ:小林沙羅
ピアノ:奥田 弦☆
ベース:生沼邦夫☆
ドラムス:小山太郎☆

■曲目
《秋山和慶の夢見るクリスマス》
アンダーソン:クリスマス・フェスティバル
アンダーソン:そりすべり
ガーシュウィン(奥田 弦編):ラプソディー・イン・ブルー ☆
モーツァルト:3つのドイツ舞曲 K.605から第3番「そり遊び」
モーツァルト:モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」から アレルヤ*
カッチーニ:アヴェ・マリア*
ブリテン:「キャロルの祭典」から 間奏曲(ハープ・ソロ)
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」から 私のお父さん*
グノー/J.S.バッハ:アヴェ・マリア*
チャイコフスキー:組曲「くるみ割り人形」から 
           行進曲、金平糖の精の踊り、葦笛の踊り、花のワルツ

■料金:S ¥6,000 A ¥5,000 B ¥4,000 C ¥3,000
<発売日>一般発売・・・2016年6/30(水) 東響会員先行発売・・・6/20(月)

■お問い合わせ
    :ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200
     TOKYO SYMPHONYチケットセンター 044-520-1511
https://www.kawasaki-sym-hall.jp/calendar/detail.php?id=1694

56歳でフルマラソン 62歳で100キロマラソン

  • 書籍
  • 2017/2/2

(扶桑社文庫)

56歳でフルマラソン 62歳で100キロマラソン

江上 剛

──「小ネタ満載、私のマラソン解説より面白い! 」──
(増田明美さん/元マラソン選手・スポーツジャーナリスト

作家・江上剛が新境地に挑んだランニングエッセイ
『55歳からのフルマラソン』(2012年/新潮新書刊)に加筆、文庫化!

2011年、それまで運動らしい運動もしたことのなかった著者が、初めての東京マラソンを4時間8分で完走した。毎朝4時に起床、井の頭公園周辺を10キロ、時に30キロと走る生活を続けてきた成果だった。その前年、日本振興銀行社外取締役から、金融庁の立ち入り検査を妨害したとして、検査忌避で逮捕された木村剛の後始末を引き受ける形で頭取を務めるなか、同事件絡みで盟友が立て続けに自殺するなど、辛い日々もまた走り続けていた。文字どおり「マラソンとは人生」……走り切るまでの精神的かつ肉体的な実体験とコツを描き、社会的に経験を積んだ同世代の人々から、会社に栄誉や評価を求めることとは全く無縁の意義に共感できる、と支持されている一冊。

2016年10月、かつて江上剛氏がフジテレビ「めざまし土曜日」で共演して以来、親交のある、ガン闘病中の小林麻央さんへのエールを込めて挑んだ「えちご・くびき野100キロマラソン」を完走。その思いを「62歳で100キロマラソン」として加筆。

カバーデザイン:常松靖史
装画:K.タエコ

<目次>
■56歳でフルマラソン
42.195キロ? そんなの無理ですよ
そう深刻ぶるな、お前だけが悩んでいるんじゃない
もう二度と走りたくない……初めてのフルマラソン
メタボと睡眠時無呼吸症を克服するまで
有酸素運動、脂肪燃焼、そしてLSD
二〇〇七年、東京マラソンが全てを変えた
原発事故と短篇小説「マラソン先生」
人生にはべタな励ましも必要だ
私大出「グリコ」と東大出「エリート」の違い
目標だったサブフォー達成 ─二つのレースから
走ることには禅的効果がある
日本人のマラソン好きとホノルルマラソン 走らせていただく側と、走っていただく側へ
ランニングブームが示す景気回復のヒント
いったい、何を目指して走るのか

■62歳で100キロマラソン
約束
準備
大会前日(十月八日)
大会当日(十月九日)

働き方という病

  • 書籍
  • 2016年11月22日

組織で生き抜く武器はあるか

働き方という病

江上 剛

大手メガバンクで数々の修羅場をくぐってきた著者が、誰もが仕事上で直面するさまざまな実例を挙げ、東西の古典(論語、孫子、老子、聖書など)から最強の言葉をセレクト。
「あなたにはまだまだ発揮できる力がある! 」
逆境を突破するヒントとなる“江上節"で、ビジネスマンの働き方改革を指南する!

第1章 上司として部下と向き合うとき
第2章 部下として上司と対峙するとき
第3章 同僚・先輩と渡り合うとき
第4章 個人として仕事と向き合うとき
第5章 信念・正義を貫くとき
第6章 会社の摩訶不思議に対抗するには?
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198642983

もっと見る

タレント・音楽家・作家・応募はこちら

オフィス・トゥー・ワンでは才能あふれる新しい人材を随時募集しています。

応募はこちら